トップ 新規 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

検索

キーワード AND OR
  • BBS-相談所/6 - JIS漢字字典ではそれぞれ冊曾の字形例として挙げられています。
  • EUC - * 国際基準版・漢字用8ビット符号 - JIS漢字コード規格におけるEUCと同等の符号
  • FrontPage - 現在のところ、[新JIS漢字リンク集|http://www.asahi-net.or.jp/~wq6k-yn/code/zyanru.html]の著者の
  • JIS2004 - 2000年に表外漢字字体表が国語審議会の答申として公表されたことから、JIS漢字コード規格の例示字形をこれにあわせることを主眼として改訂されました。
  • JISコード - * JIS漢字
  • JIS漢字 - JIS漢字
  • JIS漢字字典補足 - JIS漢字字典補足
  • Menu - *『[増補改訂 JIS漢字字典|https://www.amazon.co.jp/gp/product/4542201295/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4542201295&linkCode=as2&tag=x0213-22]』 (日本規格協会刊)
  • Shift_JIS-2004 - Shift_JISと同じく、JIS X 0201の8ビットコードの隙間にJIS漢字の2バイトコードを変形のうえ詰め込んだものです。
  • 改定された常用漢字とJIS漢字コード規格 - 改定された常用漢字とJIS漢字コード規格
  • 規格票・関連文献等 - *日本規格協会から『[増補改訂 JIS漢字字典|http://www.webstore.jsa.or.jp/lib/lib.asp?fn=/manual/mnl01_12.htm]』(ISBN:4-542-20129-5) が発売されました。 JIS第1〜第4水準までの全漢字・非漢字を収録しています。 JISの符号位置だけでなく、UCS (Unicode)との対応や、字形例、それに大量の人名・地名用例などの情報が得られます。旧版と比較すると、非漢字が本格的に取り込まれたのが大きな特徴といえます。非漢字に対しても、形の似た文字への参照や用法の説明など、実装に役立つ情報が盛り込まれています。 また、JIS X 0208:1997、JIS X 0213:2000の縮刷版を一部収録しています。ただし2004年版の情報は未収録であり、UCSとの対応ではいわゆる「カッコつきUCS」が一部そのまま載っている点など注意が必要です。→「JIS漢字字典補足」も参照のこと
  • 青空文庫 - また、「[新JIS漢字時代の扉を開こう!|http://www.sumomo.sakura.ne.jp/~aozora/jisx0213/]」
  • 表外漢字UCS互換 - JIS X 0213の2004年改正は、2000年の国語審議会答申「表外漢字字体表」にJIS漢字コード規格を合わせることを主眼として行われました。
  • 文字索引 - *「[新JIS漢字典|http://hp.vector.co.jp/authors/VA000964/kanjiten.htm]」。JIS X 0213で追加された文字を画像で見ることができます。一部の漢字には編者によるコメントや和製漢字の辞典へのリンクが付されており、詳しい情報を得ることができます。(2004年改正未対応)