トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

合字

[カテゴリ:文字]

合字とは、複数の文字を合成して作った文字です。以下ではJIS X 0213に含まれる合字を取り上げます。

仮名文字における合字

今日ではあまり一般的ではありませんが、現代の用例に基づいてJIS X 0213平仮名合字「より」(面区点1-2-25)と片仮名合字「コト」(1-2-24)を収めています。

ラテン文字における合字

JIS X 0213は、ae, AE, oe, OEといった合字を含んでいます。

漢字における合字

「麿」や「杢」はそれぞれ2つの文字を組み合わせて作られた合字です。

最終更新時間:2017年04月01日 12時24分33秒