トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

XANO明朝

[カテゴリ:フォント]

XANO明朝

内田明さんにより製作されたJIS X 0213:2004実装水準4に対応したTrueTypeフォントです。名前の通り、明朝体としてデザインされています。

なお、漢字の実装を旧字体で行っているQANO明朝もあります。

もとはLABO 123フォント32ドット(日立タイプバンク明朝体 32x32ドット ウエイト3 フォントの盗用品)をアウトライン化した(所謂)渡邉明朝を拡張したものです。盗用発覚後、内田さんと日立側の契約により配布が行われています。そのため利用は自由ですが、単独販売などは禁止されています。

内部エンコードがシフトJIS版とUnicode版とがあります。Windows 95/98/MeではシフトJIS版、Windows NT/2000/XPではUnicode版を使うと良いでしょう。Unix系OSでも使用できます。なおプロポーショナルフォントであるため、一部のラスタライザでは表示がおかしくなります(Windows 3.1など)。

Macintosh用の形式に変換したフォントとしてKandataが利用可能です。

計算:5×1= お名前: コメント:

最終更新時間:2006年03月02日 11時16分04秒