トップ 新規 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

検索

キーワード AND OR
  • EUC - 2バイトコードと1バイトコードのバイト値の範囲が重なっていません。MSBが0のバイトは常にASCIIです。
  • ISO-2022-JP - 計算によって変形を施したシフトJISやMSBを立てたEUCとは違って、JIS X 0208の7ビットのコード値そのままを使っているという意味で「JISコード」というのは合っています。ですが、エスケープシーケンスによって特定の種類の符号化文字集合を切り替えて使うという運用方式全体については、「JISコード」ではなく(それは元来JIS X 0208の規定のスコープ外なので)、ISO-2022-JPだということになります。
  • JISコード - 元々日本における漢字の符号化にはJIS X 0208のオリジナルの7ビットのビット組合せと、そのMSBを1にした8ビットのEUC、さらには計算によって変形したShift_JISとがありました。これらのうち、オリジナルの7ビットの2バイトのビット組合せを「JISコード」と称することがしばしばあります。辞典類にも区点番号とともに載っていることがあります。
  • MSB - MSB