トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

SKK

[カテゴリ:文字入力]

SKK

Emacs上の仮名漢字変換方式SKKではJIS X 0213の文字を入力することができます。

JIS第三・第四水準漢字の辞書が、ウェブでは辞書ディレクトリSKK-JISYO.JIS3_4から入手できます。また、JIS X 0213:2004で追加された文字を含む辞書はSKK-JISYO.JIS2004です。説明はSKK辞書Wikiを参照して下さい。これらの辞書はCVSからも入手可能です。

SKKでJIS X 0213を使う」という文書もあります。必要な設定が簡単に説明されており、Emacsの準備と辞書の用意さえすればすぐにJIS X 0213の文字を入力可能です。

また、「SKKで月配列を使う」という文書では、SKKで月配列という仮名入力配列を実現する方法が説明されていますが、ここで配布されているEmacs LispではJIS X 0213で追加された平仮名片仮名(鼻濁音アイヌ語用の仮名文字) を入力するための設定が用意されています。

関連項目

計算:1×6= お名前: コメント:

最終更新時間:2013年09月16日 08時52分12秒